葛尾村の皆さん、ありがとうございます。

  • 2011.06.08 Wednesday
  • 18:44
 東日本大震災から約2ヶ月が過ぎようとしています。
当柳津町は、主に双葉郡の葛尾村の方々が避難されています。
原発から30キロ以内に立地しており、3月11日の震災後、満足に帰宅できないまま避難生活をされています。
 酪農をされている方もあり、たまに牛の世話に日帰りで自宅に行かれている人もいるようですが、長引く生活に、ストレスも多く溜まっていると思います。
 そんな状況の中、当館にて生活されている皆さんで、周囲の草取り等の作業をしてくれました。
 草が伸び放題だった花壇もいつのまにか花が植えられ、殺風景だった施設の周囲が明るくきれいになりました。
 自分たちが大変な状況の中、そんな奉仕活動して下さる葛尾村の皆さんに心からお礼を申し上げたいです。
 今後、仮設住宅ができあがると、またそちらに避難することになるそうですが、早く故郷に帰られることを心からお祈りします。